同時再建しますか?手術までに判断する事が多くて困る

同時再建しますか?主治医からの質問に即答できなかった。
同時再建とはガンを取り除く手術と同時に、乳房を再建する手術を行う事。今はこれが主流だと思う。
正直なところ、これまで他に何かと悩む事が多くて再建の事はしっかり考えていませんでした。そこで急きょ形成外科を受診することに。
形成外科医が言われるには「自家組織再建にしてもインプラント再建にしても、手術の前にはエキスパンダーを挿入する手術が必要になる。(エキスパンダーとは:胸の筋肉の下に挿入し、3~6ヵ月かけて生理食塩水を追加し徐々に皮膚とその周辺の組織を伸ばしていくための皮膚拡張器の事)がんを取り除く手術と同時にしてしまえば手術回数は減るし、身体の負担は少ないし、さらに手術の後少しでも胸の膨らみが保たれるため喪失感が少なくて済む。」との事。エキスパンダーの挿入さえ済ませておけば、後でしっかり考えて再建方法や病院選びをする事が可能らしい(もちろん、もし再建をしたくなくなったらエキスパンダー取り除く手術を選ぶ事も可能)

同時再建、メリット多いな。

そして2013年7月(私の手術の月)は、インプラントによる乳房再建がちょうど保険適用になった時。これからますます多くの女性が乳房を取り戻す再建手術を求め、今後手術の予約が難しくなる可能性があるとも言われました。

同時再建、しとくべきかなぁ。

同時再建、メリットが大きいと思いましたが、
悩んだ結果、私はしない事を選択しました。

理由は感染症の可能性。あまり大きな可能性ではありませんが、炎症や感染が原因で、最悪の場合はせっかく入れたエキスパンダーを抜去する手術が必要になります。
私が望む事、それは手術後なるべく速やかに子供を授かる方法を探す事であり、そのために障害となりそうな事は少しでも控えたかったのです。

ちなみに今は…
「あの時同時再建していれば、今頃完成してたんだろうなぁ~」なんて遠い目になる事があります、でも未だに再建方法については悩んでいるので、あの時はまだしなくて良かった、とも思ったりします。

下着屋クローブ 病院

コメントを残す