温泉でまた声を掛けられた

下着屋クローブ 温泉

先週日曜日、夫と娘達(0歳)(2歳)が3人で出かける事になり、思いがけず午前中にぽっかりと時間ができた。パソコン開いて仕事でも…と思わなくもなかったけれど、天気の良い日曜日の朝にそれは不健康だろうと却下、近くの温泉に行く事を思い立ったわけです。

近くの温泉とは以前に「乳がん経験者向けの入浴着」を身に着けて大浴場にいるところを「お客様、恐れ入りますがそのお洋服を取って頂く事はできますか?」って声を掛けられた場所。詳しくはこちらから

オープン直後に行ったにもかかわらず、沢山の人。人。人。

その声かけは、突然、大浴場で身体を洗っている時に右側からやってきた。

「すみません、あの~…」

その日は入浴着は付けていない。入浴を禁止されているような事は何もしていないけれど。
もしかして、また何か注意されるのか?もしくはサバイバー仲間だったりして・・・・?
色々思いを巡らせてみたものの・・

 

「あの~、そっちにタオル落としたんで拾ってもらえますか」

「…あ、はいもちろん、どうぞどうぞ!」

 

「温泉で他の人の事見てる人なんていない」と書いたばかりですが、自分も自意識過剰が抜けてないみたいでした^^;そうそう、本当は誰も見てない。乳がん手術を受けた人が隣にいるなんて夢にも思ってない。そして、隣の身体洗うスペースにタオル落とす人もあまりいない。大丈夫。温泉好きな人は温泉行って大丈夫。改めて確信した出来事でした。

 

クリックポスト送料無料キャンペーン中(~1/31)
サラッと肌着の購入はネットショップ
もしくはお電話で

下着屋Cloveショップお問合せ
048-856-9212
(平日9:00~16:00)

乳がんと共に生きる仲間のためのサラッと肌着 下着屋Clove

コメントを残す