◆乳房再建手術②(もう一つのプレゼント)

下着屋クローブ 病院

病院には形成の先生が二人います。一人は前回お会いした男の先生で、もう一人はテレビから飛び出してきたような美人先生。この美人先生がエキスパンダーを入れる手術をしてくださるらしい。にしても「美しすぎる形成外科医」と言われそうな先生。やわらかい雰囲気でにこやかで質問もしやすい。けれども、やはりそこから発せられる言葉は、美人アナウンサーでもお天気お姉さんでもなく、まさに形成外科医。
「エキスパンダーは筋肉をはがしてそこに挿入します。入れるときには半分くらいお水を入れるので3日くらいは痛みが出るでしょう。1週間入院している間に痛みが落ち着いてくると思いますよ。」

初めてエキスパンダーを見せてもらった。形や大きさが色々あるらしい。目指す乳房の形や大きさは人それぞれなのだから、考えてみたら当たり前ですね。
また上半身パパっと脱ぎ、何枚も写真を撮り、メジャーでサイズを測ったりする。
ここで病院と私(と夫)のスケジュールを合わせ予約を入れ、診察終了。

************************************

この病院は自宅から片道1時間半かかる。
この病院を選んだ理由は、私が希望する再建方法=穿通枝皮弁(せんつうしひべん)ができる病院が限られている事。ここの先生の担当した患者さんの胸の仕上がりが美しかった事、である。

前回は診察を受けるまでに予約時間から6時間半待った。その教訓を活かし、今回は近くのレストランとホテルを予約し家族みんなで旅行気分でやって来ていた。そして、実はこの日は5回目の結婚記念日。私は何も用意していなかったけれど、主からはプレゼントを用意してくれていた。そしてまた、今日のこの良き日に家族みんなで美味しい食事を満喫し、図らずももう一つ自分へのプレゼント(再建への切符)を手に入れたのだった。

 

下着屋Clove

満腹親子


サラッと肌着の購入は公式オンラインショップ
もしくはお電話
下着屋Clove

お問合せ
048-856-9212
(平日9:00~16:00)

コメントを残す