◆ハワイで見るガンとの向き合い方~早朝ビーチヨガ~

下着屋Clove

3日目早朝ビーチヨガに参加する
写真)嬉し気な私とイヤイヤが始まりそうな長女(3歳)

ホテルから20分程度歩き約束の場所へ集まった。
AM7:00、約束の時間になっても、ヨガインストラクターは現れなかった。
場所を間違えたかな?と不安になり、他の参加者と思われる人たちもソワソワし始めた7:10、インストラクターは自転車で現れた。

「ミナサン~オクレマシタ、マッテテクレテアリガトウ!サアハジメマショウ!」

遅れてしまい大変申し訳ございませんでした的なものは一切ない。
思わず、いや~、先生が来てくれてこっちこそ嬉しいよ!と言いってしまった。
ビーチヨガはその名の通り、砂浜で横になったり、海に入ったりしながら行われる。他の参加者と手をつないだり、ペアになってポーズを決めたりする。私は一緒に参加した姉とペアになり、何十年ぶり?に手をつないだ。インストラクターはユーモラスに心地よいリズムで語りかけ、参加者の心をグッとつかんでいった。バランスを崩して砂に倒れるのも、気持ち良い!何と言ってもビーチに寝転び、砂を枕にしたシャバアーサナは最高。

 

波の音と風の音。

うっすら目を開けると、鳥たちがバニヤンの木で遊んでいるのが見えた。

 

おまけ↓パイナップルってどんな風に実をつけるか知ってますか?

サラッと肌着の購入は
公式オンラインショップ
お電話(048-856-9212)
ご購入フォームから
下着屋Clove

お問合せ
(平日9:00~16:00)

 

下着屋Clove

小さなパイナップルと疲れ果てた長女(3歳)

このパイナップル、しゃがんだ子供の頭と同じ高さでした。葉っぱの真ん中にちょこんと立っています。ドールパイナップルプランテーションより。

コメントを残す