乳がん経験者に向けた下着のインターネットショップです。

がん(Cancer)とloveをくっつけて名付けました。
私自身が乳がんを経験し手術を受けた後下着選びに困るようになり、自分も乳がんサバイバー仲間も心地よく使えるものをつくりたいと思い開発しました。これまで使っていた下着は、全摘した方向けのパットを入れる事ができない。乳がん経験者専用の下着を買っても、私には胸の下の締め付けが痛かったり、長時間着用すると手術側の皮膚が赤くかぶれたりしました。(普通下着は長時間使いますよね)
パットの出し入れが快適で、締め付けなくて、肌にやさしいコットン100%で、治療の副作用のホットフラッシュで汗をかいてもサラリとしている、そんな肌着を心を込めてお作りしているお店です。ご試着もできます、こちらをご覧ください

他にも乳がん経験者オンリーのおしゃべり会、BLOGでの情報発信をしています。

代表のボーマンは子育てや通院をしながら活動しているため、すぐにお電話に対応できない時があるかも知れませんが、状況の許す限り心を込めて対応いたします。何卒ご了承の程お願い申し上げます。

下着屋Clove

下着屋Clove 代表 ボーマン三枝

◆屋号:下着屋Clove(クローブ)
◆代表:ボーマン三枝
◆所在地:〒338-0001
埼玉県さいたま市中央区上落合2-3-2
新都心ビジネス交流プラザ3階COCOオフィス
埼玉県が運営する共同オフィスです。
◆連絡先
電話番号 :048-856-9212
アドレス:shitagiya.clove@gmail.com
◆営業時間:9:00~16:00
定休日:土曜・日曜・祝日
◆取引銀行
埼玉縣信用金庫

理念:下着屋Cloveは乳がん経験者のQOLの向上と
JBCRGの活動を応援しています。
JBCRG(Japan Breast Cancer Research Group)は、
乳がんの診療・研究に携わる医療者からなる、乳がん専門の臨床研究団体です。
下着屋Cloveでは売り上げの一部をJBCRGに寄付する事で、明日の医療の進歩を応援しています。

JBCRG