◆さいとう工房様「レル COMMUNITY」にて登壇

下着屋Clove

さいとう工房様「レル COMMUNITY」にて登壇させていただきました。
「レル」とは、諦めていたことが「やレル」、見られなかったものが「見らレル」、等可能性が広がる象徴のネーミング。さいとう工房様は車椅子を介在として、障がい者や高齢者の「出来る」を広げ、社会とより多く接することを可能にし、誰もが差別なく融合した人生を謳歌できる社会創造を目指していらっしゃいます。

乳がんとは全く関りがなかった男性参加者も少なくないと聞いていたため、クイズを交え楽しめるよう工夫ながら若年性乳がん患者の実態、私の実体験として「乳がんになっても幸せに生きレル」事をお伝え致しました。

アットホームな会場

これまでは、乳がんに関心がある女性、医療者に対してお話をさせていただく機会が多く、それが使命と感じておりました。しかし、乳がんのお話は乳がんにこれまで関りがない(身内にがん経験者がいないなど)男性にこそ聞いてほしいなと改めて感じました。
妻に乳がんが見つかったら、支えとなるのは夫が担うところが多い。経営者と言えば男性が多い日本社会、もし部下に「乳がんが見つかったと」告白されたらどんな声掛け・対応をしますか?もし、大切な友人に乳がんが見つかったら…(例えを上げると切りがありませんが…)

さいとう工房様の「レル COMMUNITY」はとてもアットホームな雰囲気で活気があり、私もとても楽しくお話をさせていただきました。素晴らしい機会をいただき、ありがとうございました。

今回は特別にケーキとシャンパンが振る舞われました♡クリスマスプレゼント♡
下着屋Clove


乳がん治療後、ホットフラッシュの悩みに「Kimihug(キミハグ)」試着できます✧

Kimihugの購入は
・公式オンラインショップ
・TEL048-856-9212
・ご購入フォームから

下着屋Clove


お問合せ
(平日9:00~16:00)



コメントを残す