◆着脱が快適、キレイデザインの尿漏れ対応ショーツを開発中②

着脱が快適、キレイデザインの尿漏れ対応ショーツ

現在開発中のNTショーツ(尿漏れ対策ショーツ)の工夫編、ぜひ読んで下さいまし。

 

特徴➀下着屋CloveのNTショーツ、見た目をシンプルに!

下着屋Clove

尿漏れ対策ショーツを身に着けるにあたり、抵抗がある理由の一つが「見た目」。機能を維持するために、素材に厚みが出たり、へそ上まで隠れるデザインになっていたりと、致し方ない部分もあるのですが・・・・。機能性(尿の吸収量、もれないためのフィット感)とデザインのバランスを取りながら進めています。
ちなみに、このサンプルは尿吸収量は約5~10CC(検査機関でチェックしていないので正確には分かりませんが)、へそ下で履けるタイプです。

 

特徴②下着屋CloveのNTショーツ、快適に着脱できる!

下着屋Clove

ショーツなのに快適な着脱?と思われるかも知れませんが、、、汚れてしまった時に簡単にお着換えができる機能を付けたいと考えています。しかし、従来のショーツでは外出先でのお着換えは困難です。その理由は・・・ストッキング(特にリンパ浮腫予防の弾性ストッキング)、スキニージーンズ、タイトなパンツなど。狭いトイレの個室で着替えていたら時間が掛かってしまいますし、大変です。そこで両端にブラのホックを付けて

ストッキングやズボンを脱がなくてもショーツの着脱ができる

工夫を考えています。ホックは外れやすくても外れにくくてもストレスになってしまうので、あれこれと試行錯誤をしております^^;
汚れてしまった下着は、このような防水・防臭バッグに入れて持ち帰っていただく事を想定しています。

下着屋Clove

 

特徴③下着屋CloveのNTショーツ、機能性へのこだわり!

尿漏れ対策ショーツって、実はクレームが多い商品です。その多くが、〇〇㏄の吸収量を謳っているのに表示の量を吸収しない!もれてしまった!と言うもの。そもそも少量と謳っているだけで具体的な吸収量の記載がない商品もあります。
尿漏れショーツは、検査機関できちんとチェックされたものを選んでくださいね。
また、お取り扱いの注意事項やお洗濯方法をお伝えするのも大切だと考えています。お洗濯を繰り返せば、尿を吸収する生地が劣化し、少しづつ吸収量は落ちていきます。これは残念ながら仕方のない事です。でも、せっかくなら長くご愛用いただきたいですもんね。
長く快適に使っていただくために、機能性・ご説明へもこだわっていきます^^

 

他にもいろいろと気を付ける点はあると思います。
開発のご協力、アドバイスをいただける方、大歓迎です。
キレイデザインのNTショーツ開発にお力をお貸しください。

 

 

下着屋Clove
乳がん治療後、ホットフラッシュの悩みに「Kimihug®(キミハグ)」試着できます✧

下着屋Clove

Kimihug®の購入は
公式オンラインショップへ

Follow me!

コメントを残す